ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

   OLD »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[日記] リアル近況

こんばんわ。久遠です。

しばらく更新が途絶えそうなので近況報告です。

長年出向していた某メーカーの某開発部が再編されることになり、別の場所へ出向&引越しをすることとなりました。

次の勤務地は現住所から2時間半ほど通勤時間が掛かるのですが、それが決まったのも先週末というあわただしさで当然引越しが間に合うわけもなく・・・・半月ほどは2時間以上通勤に費やす日々となりそーです。

そんなわけで終わるまでの間は時間が取れそうもなく、しばらく更新が止まるかと思いますが本人はたぶん無事に生き延びると思いますので、しばらく見守っていただければと思います。

まぁこのブログそんなのなくてもしょっちゅう更新とまってますけど・・・

B!
スポンサーサイト

[ゲーム] 100ウィポストその後

こんばんわー、久遠です。

ちびちびやってた100万人のウィニングポストですが、ついにG1初勝利を上げることが出来ましたーー

まさかの桜花賞制覇!
device-2011-10-19-072536.png
(ついでにスマホのSS撮れるようになりましたw)

ちびちびと育てて牝馬が引退したらそれを繁殖牝馬にして牝馬が生まれるまで交配させて
牝馬を一番最後に育てて引退したら繁殖・・・
というのを繰り返して、4代目でようやくの初制覇でしたー。

桜花賞登録時はまだ調教もステータスMAXまで鍛えれてなかったんですが、他の馬も似たようなステータスだったので、もしかしたらいけるかも・・・?ぐらいのつもりでいい騎手のせたら勝てちゃった、という感じですw

ちなみに血統表ですが・・・
device-2011-10-19-072457.png

トウドウなんとかってなっているのが久遠の持ってる肌馬ですw
(黄土色?が母馬 水色?が父馬ですね)
一番最初、チュートリアルで作った馬がトウドウシンブルなのでかなり思い入れのある血統表になってます
(とはいえかけ合わせる系統とかかなり適当ですけど・・・)
父馬のジャンケンマスターっていうのは他ユーザーの種牡馬です。
ちなみにノーザンダンサー系。
父馬がノーザンダンサー系だったのでトウドウダンサーって名前付けたんですね
device-2011-10-19-072532.png
(なにげにノーザンダンサー系統でアウトブリード?っぽくなってますね・・・)

引退前の能力はこんな感じ
device-2011-10-19-072437.png

最盛期でもぎりぎりスピード2万には届かない感じでしたけど、この子の母馬のトウドウエブリデーは17000ぐらいだったので、順調に伸びてきた、という感じです。

今回Lv2の調教師に預けたおかげか、いきなりマイペースのスキルを獲得したんですが
「マイペースで逃げてます」とか実況されるんだけど全然馬群の中なのにマイペースでじっとしてることが多くてまいりましたw
スタミナは温存出来るっぽいんですけど、プラススキルなのかかなり疑問です・・・

その後、直線坂○を得てかなり強くなかった印象です。
直線坂○は調教師が持ってたスキルなんで、多分血統じゃなくて厩舎で覚えたんだろうなーという印象。
(同じようにスキルを持ってる騎手載せてるとそのスキル覚えるのかも?)

今回使ったのは星田調教師。毎日一回の無料ガチャでゲットした人でしたw
device-2011-10-19-221455.png

その後はG1は勝てなかったんですが、引退後また肌馬にして、生まれた子は軒並み評価額が高いのでかなり期待してます。
device-2011-10-19-212116.png
device-2011-10-19-221429.png

牡馬が欲しくて二頭作ったんですけど、両方牝馬だったという・・・
仔馬のうちに売って牡馬を狙うか悩みます・・・

とりあえずここまではまだ課金0で楽しめてるんですが
50円でも課金調教師のほうがいいとひしひしと感じるのでつい課金しそうになるところがコワイです・・・

ちなみに、久遠のスタッド(ギルド)まだ二人しか居ませんので、始めて参加してくれる人大募集です!
device-2011-10-19-222246.png

名前がちょっとアレなのが難点なんですけどね・・・
B!

[日記] 携帯機種変

実は先月なんですけど、携帯機種変しました。

まだauからのiPhone発売が発表されてない頃(直前?)だったんですが
そろそろ携帯古くなり過ぎだし、考えてみてもいいか?と思ってちらちら見てたんです。

で、当初スマホにする予定なんて全くなかったので、ガラケーコーナーであれこれ見てたんですが、どれも普通に定価でたっかい訳で・・・まぁ、壊れるまでは無理に買い換えなくてもいいかなーとか思ってたんです。

その後、ショップの店員さんとあれこれ話していたところ、一応見るだけスマホも見ませんか・・・と言われて見に行って驚いたんですが、冬モデル(春モデル?)のスマホさんたちが軒並み本体0円になってたんですね・・・
24ヶ月分割で、頭金が0円+使用料に本体価格分割料を足した後、分轄料分使用料がマイナスになるというシステム
(細かく言うと本体分割金には消費税が乗るので毎月150円ぐらいの本体負担が2年かかる)

スマホは電池も持たないし、パケット定額制なくなったらどうなるかわかったもんじゃないし、ないよなーと思ってたんですけど、0円にはめちゃめちゃ揺れました・・・
(他社からの乗換えならともかく機種変で0円は最近見てなかったので)
ただ、結局その日は壊れた場合どうなるかとか(2年分轄で払うわけで)各機能を見せてもらったりしたのに結局買わずに帰宅。

帰宅後ネットであれこれ評判と性能を調べて一日悩んだ結果、結局機種変しちゃいましたw
機種はネットで評判がすごぶる悪かったIS04。
評判の悪い点の一部がAndloid2.2で改善してそうだったのと、本体0円ならそれぐらいは妥協できるだろうという判断で。
んで、それから大体一ヶ月使ってみたので、簡単なレビューをしてみようかと思います。

ガラケーからスマホ(IS04)に変更して良かった点
・ブラウザが見やすい&ニコニコも見れる
 auのガラケーって通信に制限がかかっているんでニコニコなんかは10秒ごとにボタン押さないと再生が止まる
 んで有名でしたけど、そういうストレスから解放されました。
 ブラウザは好きなモノを選んで入れれるのも便利です(今はDolphin使ってます)
・Twitterが見やすい(アプリはSeesmicを使用)
 読み込みやスクロールが速いのはもちろんなんですが起動しっぱなしでログを二日分ほど蓄えてくれるのと
 リプライやDMが有ったときメール着信みたいに点滅させたり振動させたり出来るところがすごく便利
 もちろん消費電力もかかるんでしょうけど、Twitterに限ると久遠の場合以前のガラケーのときの方が
 電池の持ち悪かったです・・・
・カメラはなかなか高性能
 (フラッシュ?というかライト?というかがあるのは有り難い。ただし以前が悪すぎたという話もw)
・ケータイゲームがやり易いw
 グリーのもモバゲーのも意外とタッチプレイ快適で驚きました。(グリーはスマホ専用ソフトになってたりする)
・地図ナビ系がかなり便利
 GPSは前機種から完備だったのですが電子コンパス機能が便利すぎます。
 アプリはナビウォークとかよりGoogleとかのほうが便利な印象
 (まだ他をあまり試してないです)
・メモ、スケジューラー、便利系アプリはさがすのが楽しい。
・ガラスマらしく、おサイフケータイもワンセグもついてる(どっちも使ってないけど)
 っていうかワンセグはうち電波入らないんで完全に持ち腐れてますw

逆に不便だなーと感じるところ
・電池持ちはやはりとても悪い
 Twitterを見つつ昼休みにゲームしてたりすると2時ぐらいには電池尽きますw
 USBケーブルで充電できるのでケーブル携帯が必須な感じです。
 久遠は5400mAhのリチウム電池を持っているので、これを持ち歩いている際は心配しなくていい感じです
 (逆にリチウム電池無いと使い物にならないかも)
 ちなみにコレ


・デフォルトの設定が色々酷い
 最初入ってるTwitterアプリ?はGPSがONじゃないとつぶやけないという恐ろしい仕様w
 いまどきの製品にしては珍しいほど節電最適化がされていない
 (最も節電可能な設定(性能は落ちる)で店頭に並べるのが最近の家電の必須傾向なのに)
 カメラは解像度高く設定しすぎでメールで送れないw(アホかと)
 などなど
・EZwebが見れないので今までできた操作を再現するのに苦労する
 一番困ったのは料金明細を見るときで、EZwebじゃないので新たにau-oneIDでログインする→au-one
 サポートIDとやらを新しく作る→お客様ポート番号が分からない→EZwebから確認できます
 で詰んだことw 結局サポートに電話して解決しましたがメンドクサイにもほどがあります・・・
 それでなくてもauサービスにはIDとパスワードが多すぎるので一元化してないのがもうなんか致命的・・・
 そのパスワードどのパスワードだよ・・・っていつも思いますし・・・
・タッチパネルキーボードはやっぱ使いにくい
 操作方法も二タイプから選べたりと親切ではあるんですが、いかんせんキー押してる感覚がないと打ち間違え
 やすいですね・・・とくにIS04はデカイこともあって、歩きながらメールとかはまず無理という感じです
 (安全面からするといいことですけどねw)歩きメールはしないからいいんですが、
 本体がデカイ分手が小さめな久遠としては落としやすいのがコワイところです
・通話しにくい
 タッチパネルでうかつに顔に触れるとキーが動いちゃったりとか(慣れれば問題なさそうだけど)
 スリープボタンが通話中に有効とか
 慣れるまでは結構不便感があります・・・
 一方でスピーカーにして通話できたりとか出来ることも多いので慣れればかなり便利そうではあります

他にも色々有ったと思うのですが、とりあえずこんなトコロでしょうか。

悪い点は結構目につくんですが、無料であれば全然許せると感じています。
久遠の場合、携帯料金制度が変わる前の機種からの機種変だったので基本料金が大幅に安くなったのもデカいです。

ちなみに9月の料金ですが、9月途中で機種変したので、IS割のパケットプランが使えず、ダブル定額のままになってます(10月から切り替わり)機種変するときは月末付近のほうがいいらしいです・・・
あと溜まりに溜まったauポイントを本体月額上乗せを差っ引くために使用しています。
本体料金自己負担無料の割引料金は料金プラン全体から引かれるのでこういう抜け道的な割引ができるらしいですw
で、その明細がこんな感じ
blog060.jpg

もうなんというか、初っ端からパケット数が恐ろしいことになってます・・・
幸い職場がWifi対応しているので、近いうちに自宅もWifi経由でアクセスできるようにしておこうかなと考えてますが、それでもどこまで減らせることか・・・ 
気にしなくてもいいかもしれないですけど、パケット制限とか従量化が言われ始めてるんで気になるところです。

あと、購入した後知ったんですけど、都内の安いショップだと実質無料どころか実質2万円還元とか実質4万円還元やってるショップもあったそうで、コレは結構失敗したカナーという気がしてますw
(要するに料金割引の額が本体の月額料金より多い)

まぁ、その後au界隈は秋の新モデル発表にiphone発売とやたら色々あったので、今も同じかはかなり怪しいのですが・・・参考になれば幸いです

B!

[日記] 荒川ロックゲートオフ

なんか、一部の人々が「早くオフのレポート書けよ」って言ってるような気がするので(気のせいですよね??)
ちょうど一週間前、10/1に参加した大航海メンバーによる荒川ロックゲート見学オフのレポートを書いてみようかと思います。

今回のオフ、主催は林堂さん?(天城屋さん?)フォンさんあたり誰かだと思うのですが(正確に知らないw)
久遠はグリさん経由でお誘いもらって参加させてもらいました。

オフは総勢17人?(お子様含む)ぐらいだったと思うのですが、久遠の顔見知りは4人ぐらいしかおらず・・・
参加前は結構おっかなびっくりでした。

参加してみたら周りの人も知らない人どうしだったみたいです・・・w

まず、集合場所は日本橋。午前10:30

久遠は埼玉県北部(ぐんたま)在住なので、6時に起きて7時半に出て向かったのですが、やはり早すぎたらしく(あたりまえだ)
9時には東京駅についてしまい、日本橋近辺で一時間以上ボーっとするハメになりましたw

rgoff000.jpg

rgoff001.jpg

その後バラバラと人が来たのですが、それっぽい人もいれば全然それっぽくない人もいて・・・調べたら10:30発のツアー船があったらしく、大半はそっちのお客でした。

で、10:30前ぐらいになってようやく主催者はじめ顔を知ってるメンバーが集まってきたのですが、周囲にいた人の中の幾人かはバッチリ参加者でしてちょっと気恥ずかしかったり・・・

で、自己紹介とか・・・とかしようとおもったらその前に船にツアー会社の人の挨拶とか船への乗り込みとかでバタバタして、あっという間に出発に・・・

えー・・・自己紹介は?!!って感じで大半の名前もわからないままスタートw

しかも、とりあえず乗り込むときは前から詰めて乗って行ってたので久遠は先頭に座って全員乗ったら席替えするかな?と思ってたらそのまま出発で・・・
先頭、自分は嬉しい配置でしたけど、カメラ気合入ってる方に譲りたかったなー、とかかなり反省点でした・・・

ちなみに、本日のルート前半はこんな感じ
rg_map9.jpg
日本橋桟橋からスタートし、首都高の下を流れる日本橋川を進み、水道橋近辺で神田川へ。
神田川を下って、隅田川へ。隅田川を移動した後運河に入り休憩地点へという流れです。

で、まずは日本橋川~
rgoff002.jpg

首都高の真下の川を船に乗って進む不思議な感覚w

暗いかとおもったんですが、結構横は空いてるので意外と明るいんですねー
首都高を川の下へ持っていく計画もあるらしい(日本橋周辺だけ?)ので何十年後かわかりませんけど期待したいなーとおもうところです。

で、ちょっと進んだら木が落っこちてましたwww
rgoff003.jpg
先日の台風15号で倒れたっぽいですね・・・めっちゃタイムリーな・・・

日本橋川はそこらじゅうに新旧の石垣が入り交じっているのですが、一部江戸初期の石垣が残ってる部分もあるんですね。
日本橋川の普請の際に担当した大名家が石に家紋を刻んでいるそうです。
rgoff004.jpg

rgoff005.jpg

いくつか見覚えのある紋がありましたw
刻まれている紋を観る感じだと大名家の・・・というよりは、担当した大名家の家臣の家の紋、という感じがしましたが、全然調べてないのでよくわかりませんw

江戸時代のいわゆる石の形を生かした石垣もあれば、明治以降の西洋積み(高さの揃った石を横に積む)の石垣もあり、また明治後半の西洋積みから江戸積みに戻ったエリアもあったりして面白かったです。
(西洋積みは地震に弱いことや、石を切る作業が大きいためしばらくして戻ったらしいです)

日本橋川はずっと首都高の下なんですが、川幅も結構あるので首都高の横から青空が見える地点もあるんですね。
当日の天気予報、三日以前まで雨だったのですが、急に晴れになってくれてほんとよかったです。
rgoff006.jpg

そのまま進み、神田川へ
rgoff007.jpg

神田川へ出ると、空が良く見える・・・のはいいんですが・・・・
神田川ってそこらじゅうに橋がかかってる上にめっちゃ人がいるので・・・

そこらじゅうの人に超見られるんですねwww
rgoff008.jpg

結構恥ずかしいですが、開き直って手を降ってるうちに慣れましたw

久遠は20代前半まで東京住まいだったうえ、受験生時代は御茶ノ水の駿河台予備校に通ったり、水道橋にいってMTGやったりしてたので、このへんの神田川はよく見てみたかったんですよね。
なのでこのエリアはとても楽しかったです。
rgoff009.jpg

rgoff010.jpg

神田川は一部は天然の川ですけど大半は江戸初期に徳川幕府によって掘られた川、だそうで
掘削機械も無しにこれだけ深く掘る当時の日本は相当な文化レベルだよなーとしみじみ思います。
(特に御茶ノ水近辺で)

でっかい鯉がいるあたり、いかにも東京の川って感じですけど・・・w
rgoff011.jpg

総武線と中央線(水道橋から御茶ノ水間で川沿い走る電車が入れ替わる)を追っていくと・・・
rgoff012.jpg

御茶ノ水ーーー!
rgoff013.jpg

この眺め、一度船から見てみたかったんですよー
異常に高い地上に聖橋、遠くに見える秋葉原、中央線に総武線に丸ノ内線がかわるがわる通ります。

聖橋を抜けると、正面は秋葉原
rgoff014.jpg

右手から左手に地下鉄の丸ノ内線が頭上を通貨します
rgoff015.jpg

ただし、ここら辺ナイススポットですが、周りからの見られ具合もハンパないですw
橋から、駅のホームから、止まってる電車の窓から、めっちゃ見られましたwww

で、旧万世橋駅&旧鉄道博物館後の横を通り・・・(何気にこの角度で見る旧万世橋駅は貴重だと思います)
rgoff016.jpg

京浜東北、山手線、東北新幹線の下をくぐったら今度は浅草方面です。
急に止まってる屋形船が増えました
rgoff017.jpg

そしてついに、神田川から隅田川へーーーー
rgoff018.jpg

隅田川へ出た場所は浅草、両国近辺ですっごい絶景ポイントなんです・・・が・・・

隅田川って波がすごいんですね・・・

小型の平船での航海(?)だったので、揺れるわ揺れるわ・・・
しかも久遠の座ってる場所先頭で横に手すりもないもんで結構ひやひやしましたw
ただ、船で行ってみると実感する隅田川のデカさ・・・
バルシャでナイル川行く人とかスゲーなとか全然関係ないこと考えてました・・・

rgoff019.jpg

あと、載ってるメンツがメンツなので・・・
近くを別のツアー船が通ると「白兵だーー」とか言い出すのがやたら楽しかったですw
こっち名倉17人しかいないよ、勝てないよ、って感じですけど・・・w
ていうか、クリッパーってこんな人数で操船してるのか・・・とんでもないっすね・・・

波の荒い隅田川をしばらく堪能した後、水門をくぐって大横川?へ。
rgoff020.jpg

一気に静かな川でほっと一息
rgoff021.jpg
rgoff022.jpg
rgoff023.jpg

移動時間の割に風景が一気に変わるので飽きないんですねー
ここまでで90分ぐらいかかったのですが、体感時間じゃ30分ぐらいな感じでした・・・

で、トイレ休憩を挟み、雑談と席替えをして、後半戦へ。

後半はいよいよメインイベントの荒川ロックゲートに向かいます。
ルートはこんな感じ
rg_map8.jpg
rg_map7.jpg

隅田川であんなに揺れたんじゃ、より広くて海に近い荒川大丈夫なのか?!とひとりでガクブルしてました

まず大横川を少し戻って・・・


運河を移動すると、夢の島が見えました
rgoff024.jpg

久遠が小学生の頃はゴミの埋立といえばここだったんですが、今はもうとっくに満杯になって、東京都の埋立は第三処分場なんですよね。(東京ゲートブリッジのところ)
第三処分場より南は神奈川県、西は千葉県になってしまってもう処分する場所がないとかなんとか。

で、京葉線の下をくぐったりして東京湾近くの運河なのでかなり広いところをしばらく進んで、ついに荒川へっ

荒川河口付近の首都高湾岸線の横から荒川に出たのですが・・・
あれ?荒川は波全然無いんですね???これはこれで逆にびっくり・・・

荒川河口からは遠目に東京ゲートブリッジや発電用の風車が見えたんですが、これは撮影失敗しました・・・

で、荒川を進み・・・
rgoff025.jpg
rgoff026.jpg

ついに荒川ロックゲートへ
rgoff027.jpg

旧中川と荒川の境目にあるのですが、この二つの河川、諸事情で水位差がかなりあるため、通常だと船の航行ができないんですね。
それでパナマ運河のように、二重の水門で囲った範囲に船を入れ、内部の水位を変化させてエレベーター方式で通行させるようにしたのがこの荒川ロックゲートなわけです。

なんか、一回の開閉だけでも結構お金かかってそうだし、ただの観光で使っていいのかなー?とか思いもしたんですが、考えて見れば、水門の従業員は使っても使わなくても常にいるんだし、コストも多分人件費が一番だろーし、だったら観光でも何でも使ったほうがいいのかもなーとか考えてました・・・w

エレベーター式の水門なので、開ける場合も大変で
まず、荒川の水位まで水門内部の水位を上げて
荒川側の水門を開けて
船が入ったら荒川側の水門を閉じて
で、中の水位を旧中川の高さまで下げて
旧中川側の水門を開ける
という手順になるわけです。
10分ぐらい?まつと最初の水門が空きました
rgoff028.jpg

ザバーーーーー ってめっちゃ水が・・・降っていくるんですね・・・忘れてました

雨予報に備えていた折りたたみ傘&雨合羽がこんなところで大活躍ですw

rgoff030.jpg
これ自体が観光地になっているらしく、かなりひとが多いのに驚きました。
またしてもめっちゃ見られる我々w

rgoff029.jpg

これが入った当初の水位なんですが、水門が閉まった後これがぐんぐん下がる・・・!

rgoff031.jpg

最終的に1.8mぐらい?下がったみたいです。
rgoff032.jpg

ロックゲートをくぐった後は旧中川をわたって、運河に入ります。
rgoff033.jpg

ほぼ都営新宿線に並走する形で東大島~森下あたりのところ移動します。

ここはすべての出入口が水門で閉じられた運河なので護岸も低く遊歩道も整備されててなかなか良い風景です・・・が・・・普通そうそう観光ツアーの船は入ってこないらしく(そりゃそうだ)近隣の人は結構驚いていたように見えました。
(ロックゲートを一緒にくぐった他の観光船は旧中川を北に行きましたし・・・w)

そのまま運河を進み、こんどは隅田川側の水門へ
rgoff035.jpg

今度は水位を上げて、隅田川水面まで水位を上げることになります。
なんか、荒川のよりこっちのほうが看板が良かったです・・・w
rgoff034.jpg
rgoff037.jpg

ちなみに水位調整の速度はものすごく早く、1秒で数センチ上がります。
ホントびっくりするほど早いです。
ただ水門の開け閉めにかなり時間がかかることもあり水門一個トータルで20分ぐらいかかっていると思います。
(荒川の方は入る以前にも調整してたからもうちょっとかかった)

で、ふたたび隅田川の荒波に揉まれつつ、日本橋川へ戻り・・・
東京証券取引所の横なんかを通過しつつ
rgoff039.jpg

日本橋へ帰還です
rgoff040.jpg

トータル3時間の船旅でしたけど、楽しすぎてほんとあっという間でした。

一隻借りきりということで、お値段はそれなりでしたけど、その価値以上のツアーで大変満足でした。

ただ・・・

最後まで参加して結局2人ほど名前(キャラ名も)がわかってないんですよねw

きっと久遠の名前知らないまま別れた人も多かったんだろうなーとおもいつつも
大航海から離れて2年以上経過しているので、それも仕方ないか・・・とちょっとしょんぼりな久遠でした。
B!

新年明けましておめでとうございます?

書こう書こうと多分今年に入ってから100回ぐらい考えたと思うんだけど気がついたら更新が半年ありませんでした・・・・

申し訳ないです・・・

いや、きっともう誰も待ってないだろうから気にしなくていいかなー、なんて思いつつ、近況を書いてみようと思います。

で、近況とか適当なタイトルにしようとしてたら、年始の挨拶すらしてなかった(しようとしたあたりでPC壊れた)
ので、まずはこれから

あけましておめでとうございます!!

2011年中に更新できてよかった、と思います。

今年は新年明けて二日目にPCが起動しなくなった久遠です。

年末年始母親の家(都内)に行っていて、二日朝にPC起動しようとしたらそのまま起動せず大変困った久遠です。
ちなみに週末に(4日だか5日あたり)に秋葉に行ってグラフィックカード買ってきて直しました・・・
素敵な年明けでした・・・

今年から、というか去年後半からやたら外出が増えたり、生活パターンが大幅に変わったこともあって10月頃から家計簿を付けてたんです。

三日坊主になったら日記にネタにしよう、とか思ってたら、6ヶ月も続いていました。びっくりです。
多分一年坊主ぐらいでおわりそうですけど、わかってるようで意外と気がついてない発見(お金の使ってる割合的な)があったりして意外と楽しいんですね。

無駄遣い・・・というか外での飲食が圧倒的に増えてるのですが、結構何とかやりくりできるようになったのはデカイかなー、などと結構効果を実感しているところです。

でも多分こう言うこと書くとフラグになるので一年坊主以内で終わるかなー、と思います。

ここんところ(というかずっと?)久遠は会社行く時携帯忘れることが多々あったのですが、3/11も見事に家に忘れたまま会社に行っていて、地震が起きた際は連絡手段がなくて大いに焦りました。

うちの職場今年からツイッターの書き込みが規制されたので(閲覧はかろうじてできる)ツイッターの連絡も携帯無いと出来ないし・・・メールも出来ないし、これじゃ安否が・・・とか(仕事中なのに)一人で焦ってました。
被害自体は全く無く、職場のグラウンドに避難したぐらいで(その時すぐ横で高崎線が止まっていたり)避難から戻ったら仕事振られて余裕で残業、というぐらい大丈夫でした。
ちなみにツイッターは一部の他サイト経由でのツイートなら可能ということが分かりニュースサイトから無事をツイートしてました。

その後は計画停電をやたらと食らい仕事にならなかったり、その反動で4月が忙しかったりとあって今日に至りました。

ゲームでは年末にMHP3を買ってちびちびやってます。
基本一人で育てて週末会った人と一緒に狩る・・・程度で。

ネットゲーは完全封印状態で、ブラウザーゲーも結局集中してやってもあまり続かずに色々渡り歩いている感じです。
今はミクシーアプリを少々とのぶニャがの野望(ヤフーモバゲー)をやっているところです。

B!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。