ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

準決勝

奇跡的に準決勝進出となってしまいましたね・・・WBC

メキシコVSアメリカ戦、最初のあの誤審がなかったらメキシコもあそこまで奮闘しなかったんじゃないかな・・・
とおもったほど、圧倒的なメキシコでした・・・

アメリカ選手にしても、自分に有利とはいえ明らかに変な審判は却って士気をくじいたんじゃないかなぁ・・・
特に今回が引退試合だったロジャークレメンスは特に可哀相で
試合後の会見もキャンセルして伝言が一言、これで終わりです。さようなら
っていうのは、選手のショックの大きさを物語ってるように思えました。

結果、アジアVSカリブの対決になったわけですけど、準決勝にして目に付くのがやはり対戦取り組みのおかしさ・・・

普通、リーグで戦った後のトーナメントならリーグの違う一位と二位でやるか、トーナメント抽選をやるものだとおもうのだけど、なぜか同じリーグの一位VS二位・・・

当初から抽選でも地域でもない理由のわからないリーグ分けだったので今更ですが、アメリカが確実に決勝までいけるようにお膳立てしたように見えてしまいます・・・

アメリカの目論見でいえばアメリカより格下のみ1,2リーグにし、強豪を3,4リーグにいれて準決勝も1,2リーグでやれば2位までは安泰なわけで。

まぁ、そんな目論見が韓国の大躍進で粉砕されたのは非常に喜ばしいことだと思うのですが、準決勝が韓国と・・・というのは正直どうなんでしょう

韓国が順当に勝てば特に問題はないですし、決勝もオモシロそうなんですが、ここで日本がかつと両国共に非常に納得しにくいんじゃないかなぁ・・・と

これが逆に日本VSキューバ、韓国VSドミニカならどっちの試合も非常に面白そうなのに・・・・
もったいないし、結果が心配だし、困ったもんです。

あと今回驚いたのは、各国の野球がこれほど違うのかっ、って事。

盗塁、バント等機動力の日本
いわゆるメジャー野球なアメリカ
徹底した守備力の韓国
爆発的攻撃力のカリブ勢

と、見えたのですが、特に一部リーグと二部リーグはほんとに同じ大会かと疑うほど内容に差があって面白かったです。

一つのミスが命取りな日韓戦に対して2部リーグの試合は場外ホームランを含めぼかぼか長打がでるわ、エラーはぽこぽこあるわで、物凄い差がありました・・・

それだけに、準決勝は総当りリーグだったらどうなるのか・・・と思えてもったいないです。

まぁ、今回の敗戦が良く出ればアメリカは全力で次回WBCに望むでしょうし、そういう態度があればよりよい大会になるんじゃないかな、と期待しています。
(敗戦がマイナスに働いて大会潰しに来る・・・のは無いと思いたい)

ともかく、準決勝の日韓戦は19日(日曜)の12時から。
地上波だと2時ごろからの録画放送になるっぽいですけど、みんなでみませう
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/142-9a3a7ff8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。