ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[時事] エレベーター問題

最近、ニュースネタで定着しているエレベーター問題

便乗して他社メーカーのエレベーターでも閉じ込められた、誤作動した、といった類の不具合がニュースされるようになりました。

今日一日で4件おきたということは、これは常日頃からそれぐらいの件数は起きていて、あまり問題ではない・・・・といえるのかもしれませんが

エレベーター業界自体に結構問題があるみたいです

今回のニュースでクローズアップされたのはエレベーターの「メーカー」とメンテナスを行う「管理会社」が別に存在するということ。

いくつかのニュースやサイトで聞きかじった内容なんで、間違いあったら指摘してほしいのですが、だいたい、こんな感じっぽいです

エレベーター会社同士で価格競争が激化する

エレベーター本体価格を限界まで安くする

本体コストを回収するためにメンテナス費用を高めに設定する

高いメンテナス費用を狙って「管理会社」が発展する

管理会社同士でも価格競争が激しくなり、メンテナス費用が大幅に下がる

資本主義である以上、当たり前とも行っていい流れなのですが
問題がいくつか
1、管理会社はエレベーターの設計図やメンテナス仕様書等は入手できない。
メーカー側のライバルに当たるため、当然メーカー側は提供しないため。
そのために、大手エレベーター会社から引き抜いたスタッフの知識などでメンテナスを行う。
小規模な(シンドラーとか)エレベーターメーカーのOBは確保できないので細かいメンテナスなどは事実上行えていない

2、安全保守を行う「管理会社」の査定が無さ過ぎる

その会社がそのエレベーターの保守を確実に行えるのか、といった査定が無いまま値段のみで選ばれてしまうのが現在の業界らしい
法律的にもそういった規制や罰則が無いようで、法律の未整備問題でもあるように思える

3、エレベーターがトラブルを起こした場合のデメリットが会社側に少ない

閉じ込められても、使うのが不安でも、一度設置してしまえばエレベーターの交換は出来ないのが現状。
「不安で使えないから」といって損害賠償を請求されることはないし、メンテナスはすでに奪われているので問題にならない
信用が落ちれば売れ行きは減るものの、公共事業は入札なのでどんなに評判が悪くても入札で勝てば使われる

4、一般的にこういった事実が全く知らされていない

マンションの自治会なんかって特に知識ない集まりだから、管理費安い会社の営業とかがくればあっさり応じてしまう。
「管理会社」なんだから大丈夫だろうという知識の無さが狙われている現状
今までまったく報道関係がこの問題を取り上げなかった事にも問題が大きくなってる一因があるように思えます

ともかく、これを気にしっかりとした法整備と安全管理の徹底を行ってほしいところです。

ぶっちゃけ、死亡事故だから騒がれているものの、夏場エレベーターに閉じ込められて病院に運ばれた人もいるのに、今までまったく表面化しなかった問題ですし・・・
(エレベーターの緊急ボタン押しても緊急時にはたいていつながらないという常識も、論外ですし・・・)

普通に「エレベーターは安全」と信じて20階のビルでも60階のビルでもエレベーター使っていってるわけで・・・

そこにでっかい疑問符がつくとなるとどうも・・・
(まぁ、落ちたりすることはないわけで、現時点ではまだ危険性はとても小さいレベルともいえるのですが・・・・)
スポンサーサイト
B!
COMMENT
はじめまして 姉妹にはいつもお世話になっています^^
姉妹の内情が書かれた記事、そういうことだったのかととても興味深く拝読しました^^

それでこのエレベーター問題を読んで少し思ったこと。わたしはこれ、世界基準と日本基準の違いが露呈したという面も大きいと思うんですよね。文化の違いと言ってもいいかな。

海外だと多くの場合、これ乗ったらやばいな、というエレベーターにはやはり、みな自己責任で乗っているわけで。ニューヨークのように100年前の高層ビルがふつうに林立しているようなとこなんか、死傷に至る事故も日々人知れず起きてるんじゃないかな。階の途中で扉が開くとか、開いたまま動き出すとか、わたしも幾度も経験してますw

安全なのが当たり前な日本がむしろ特殊なんじゃないかと。だから見過ごしていいというわけじゃないんですが、外国から来たシンドラー本社の重役たちはたぶん、この騒がれかたに驚いたんじゃないですかね。

COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/190-4ee81955
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。