ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[大航海] バザーの方程式

時々きくことがあるんですが・・・

「価格半分にしたら、2倍売れないと意味がない」
という言葉。
まぁ、半分にしたって2倍は売れないんだ、ということを強調する言葉なので、細かいことは気にしてはいけないんだと思いますが
当然ですが、売値半分にしたら原価があるため利益は半分以下になるので、2倍売れたってペイできないわけです。
(リアルのスーパー店員なんかだと本気で利益気にせず売り上げだけ考える人がいて困る、という話を先日読みましたが)

ゲーム内でも売り上げ金額や数量に集中しすぎて利益を見落としている方をよく見かけます。

売れる数でいけば、当たり前ですが価格が安いほど数が売れます
物によって違いますが、統計を取れば安くなるほど数が増える指数曲線になるはずです

逆に一個あたりの利益は売値-原価なので、売れる限り高値のほうが多くなります

物を売り続けた場合の利益というのは、この売れた数×利益にあたるので

売れ数の曲線に利益のグラフを掛け合わせた曲線を作成し
その頂点になっているところの価格がベストという結論になるわけです。(必ず途中に頂点ができます)

まぁ、価格ごとの売れ数調査というのは非常に大変なのでゲームでこれを実行するのは難しいのですが

別にこれを必死に求めなくても、そういった理屈を意識した価格設定をしてみたらどうだろう、と思うわけです

もちろん、売れる数は同じものを他の人がいくらで売っているかで左右されるので一様ではありませんし、
そうした理由で値下げする必要性もあるのですが、
現状で見渡すと、競合ライバルがいないのにあまりな安値で売り
そのため儲からず数回のバザーで終了
次にバザーをする人がその価格を参考にして・・・・

というループによって、その品が儲からないという常識が出来上がってしまっているとおもうのです

安売りが居たとしても、それが安すぎるものであれば長くは続かずいなくなりますし、適度な価格で売り続けることが大事だとおもうわけです。

また、安売り攻勢をかける人は一種類の品だけの場合がほとんどなので
品揃えを豊富にする

といったことから、久遠的にバザーは

1、多種類の品を売る
2、長時間とにかくバザる
3、価格は利益を考えた額

というのがモットーです

当然消費者の方は少しでも安いほうがうれしいので、同じ価格で長くバザーをしていれば、他の人はそれ以下の価格をデフォルトにするため、必然的に「高い店」と言われますが、めげないでやってほしいなーと思います。

大航海時代がパワーアップキット前の退屈期間で、バザーする人が増えたので思った次第です・・・

パワーアップキット出てもバザー続ける人が多いとうれしいのですけど・・・・
スポンサーサイト
B!
COMMENT
私はよほどのことがないかぎり
値下げしませんねぇ・・・w

ときどきタイムセールはやりますw
稀ですけども
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/205-7c6964f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。