ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

電車男 10話

率直に、感激しました。

始まって、まずの見せ場はやはり、陣釜さんの啖呵でしょう。
弟に向かって本性で詰め寄る姿、もう、カッコよすぎです。

さらに陣釜さんの見せ場は続き・・・
電車の自宅で励ます陣釜さん。
電車に対する責任と優しさと、ひそかに惹かれてる気持ち?
ほんと、乱暴だけどメチャメチャ優しいキャラです。
惚れます、マヂで。
まぁ、その後のアレはお約束ってことで(笑)

自分ならエルメスより陣釜さん選ぶと確信したダメ男、若干一名ここに居ます。

その後の秋葉。
もう、スレの住人、素敵杉ですヨ。
全然気がつかなくて一気に気がつく展開は読めたけど、感動でした。
いやもう、普通に泣いてましたし・・・(泣)

電車の驚きと感動の気持ちがひしひしと伝わって来てボロボロ泣けました。
(電車男 万世は普通にウケたけど(笑))


久遠もネットを始めてだいぶ長いですが、ネットでの出会いというのは些細なようで非常に大きいものだと感じています
今の久遠の人格はネットをしてなかったら存在しないと断言できるほど、色々な人に影響を受けました。

色んな他人の内部と直接接する事ができる、っていうのがネットの出会いの魅力だと思うのですが、もうひとつ。

世の中生きていく際って、自分一人で生きていけないって言うのはよく聞くんですが、それは他人の存在が必要っていう意味のほかに、人生の節目節目では、他人の助力が無いと前に進めない場面っていうのが必ずあるからだと思うんです。

必死に頑張っていてもうまくいかなかったり、頑張る気力がまったく無くてどうしようもない時、自分はダメダメだと落ち込むと思うんですけど、ほんとは誰でも同じ状況ではうまくいかないもので、それは他人の一押しが必要な場面だと思うんです。
自分が能力を上げるとき、必ずそれ以上の難問にぶつかるわけで、それを乗り越えるのには努力のほかに背中を押してくれる誰かの存在が必ず必要だとおもうんです。

それが親であったり友人であれば特に意識をしないのでしょうけど、今の世の中親や友人からそれを得られない場面が非常に多いと思うんです。
で、自分はダメな人間だと落ち込み、無限ループになってしまう。
電車男はそんな中でスレから一押しを得て、成功した話だと思っています。

久遠も受験や就職の時、ネットを通じた知り合いからのさりげない一押しを何度ももらって乗り越えてきたので、そういう点で電車男には凄い共感を感じるのです。
(んなことないよ、勘違いしすぎだよという意見も多々あるでしょうが(笑))

まぁ、そんなこんなで来週はめちゃめちゃ楽しみです。
あと、母ちゃん、すげぇイイオチでしたヨ。
吹きました(笑)

ちなみに、電車と違って久遠は正真正銘のダメ男です。
ちゃんんと自覚してるのでそこわざわざ突っ込まないように(笑)
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/31-09761228
おまいは二度氏ね!!
いや~今日一日凄く涼しかったですね!こういう日は脳が"冬モード"になってスノボ熱病が再発し用も無いのにボードショップに逝きたくなりますよ。今年もラニーニャでありますよう
電車男(第10話)見たよ
バイトだったんで最初の30分見られなかったDEATH。次回、かなり面白げな最終回の予感ですが、案の定人手不足でバイトに入れられて、しかも残業の予感なので、その上オンエアの翌日
電車男 第十話
 さぁ、木曜日午後10時!それは何の時間? おやつの時間?アラーの祈りをささげる瞬間? 否、電車男です。(同じネタで正直すまんかった) 今回の私は前回の私とは違い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。