ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

コマーシャル

ちょっと前の話なんですが・・・

TVCMをスキップすると答えた人は7割以上となったそうです
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS&num=100&q=CM+%94%F2%82%CE%82%B7

記事のタイトルとは裏腹に、デジタル化はほとんど関係ないことが記事読むとよくわかります。(文中にも記していますし)

久遠は仕事柄、TV見てる時間が非常に長いので、やはりCMの存在は気になります。

興味がない、レベルのCMなら別にいいんですが
チャンネルを変えたくなるCMが多すぎると思います。
自体がウザイ(うるさい、見るに耐えない)もの、商品の宣伝に全然なってないもの、数が多すぎてもういいよと思うもの、などなどですが。

特筆して嫌なのは
1、アリコのCMの多さ(ウザすぎ)
2、街角金融のCMの多さ(どんだけもうかってるんだか・・・)
3、某韓国俳優を使ったCMの多さ(笑顔が嘘っぽくて正直きもち悪い)

特に3は、最初の頃は韓流ブームも日韓友好でいいかな、と思ってたのですが、日本語の吹き替えセリフが不自然で超気持ち悪かったり、表情のない笑顔が気持ち悪すぎたりで、何度も見るとずんずん嫌いになって行きました・・・
ヒュン○イとか○ッテとかもう最悪です。

ちっと話がずれましたが・・・
そんなわけでCMスキップするのは当たり前だとおもうわけです。

本来CMは新製品なり新しい情報を提供する場で、無理に見せようとしなくても視聴者が見たがるものであるべきな訳で。
CM協会はCMスキップさせるなと家電メーカーに圧力かけるのは筋違いもいいところで、スキップされないようなCMをちゃんと作れ、と。

個人的な趣味ですが、資生堂の伊東美咲のCMとか、リクルートの音楽がハイロウズのCMはスキップやめて何回も見ちゃいますし(笑)

で、思うのですがCMの質が下がっている最大の原因は一社が大量にCM枠を確保できてしまうことじゃないかとおもうわけです。

アリコや街金なんかがいい例ですけど、今のシステムだと大量の資金をまわすことのできる業種が圧倒的に有利なわけです。
で、視聴者からすれば同じものが大量に流れても迷惑なだけでなんの特にもならないわけです。
(知らないから見る意味があるわけで)

なので、まず第一に一社によるCM放送枠を大幅に制限するべきでしょう。このままいくとCMの9割は金融会社になってしまいそうですし。
1番組あたりの提供メーカーが非常に増えるので、実に難しですが、そうしていかないとCMシステムは存続できないと思えます。

また、洗脳的なCMはなんかしらの手段で抑制しないとCM離れは加速する一方だとおもわれます。
アリコや街金のCMも大量に流して安全だと思わせる手法だと思われますが、ほかにコーヒー飲みたくなったり、フライドチキン食べさせたくする効果もあるわけで、程度が低いうちはいいですが、やりすぎると影響は無視できないと思います。
というのも、洗脳系は流す側にしかメリットがなく、視聴者にはデメリットしかないと思えるからです。
大昔ですが、サブミナル効果を使ったCMがアメリカで禁止になった例もありますし、不可能ではないでしょう。

まぁ、ともかく今のCMを流して無料でTVを見れるシステムはすばらしいものなので、なんとか立て直して欲しいものです。

いつまでもデジタル家電のせいにしてたら成り立たなくなりますよ?
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/36-45455f2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。