ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[大航海] 開拓地の文化上げ

フレンドのゲルナーから、ペルナンが来週中枢落ちする~と聞きまして、来週はBCもあるので中枢維持協力ついでに金アルバつくってました。
※ゲルナー:改良ゲルン帆をありえないほど作り続ける人の称号

結局58個作ってペルナンに投下したのですが、その際
「それだけ冒険経験&貢献勲記はいることを知ればやる人増えるんじゃないか」
という話が出ましたんで、簡単にやりかたを書いておこうかと思います。
(半分は自分用メモですがw)
ポルの人はペルナン発展祭りやリマで結構やったので知ってる人も多いと思います

●納品できる場所
 すべての開拓地でOKです。文化度が一番低いときに納品すると効果抜群です。

●得られるもの
降誕節用アルバ5個納品&冒険職時
 ☆開拓地の文化度が商業、武装より低い場合
   冒険経験540
   冒険名声52
   国家貢献勲記21枚
 ☆開拓地の文化度が商業、武装のどちらかより低い場合
   冒険経験450
   冒険名声45
   国家貢献勲記18枚
 ☆開拓地の文化度が一番高い場合、記録が無いですが確か
   冒険経験350
   冒険名声35
   国家貢献勲記15枚(ぐらいだったはず)
 
●用意するもの
 -アイテムスロットの空き。できるだけいっぱい
 -縫製スキルR15
 -織物取引スキル(あればあるだけ)
 -繊維取引スキル(多少あればOK)
 -貴金属取引スキル(あればあるだけ)
 -レシピ:モードデザイン・第3巻(刺繍糸、金糸)
 -レシピ:織物秘伝・生地の書(絹生地)
 -レシピ:モードデザイン・第5巻(アルバ)
 -レシピ:金色司祭服の縫製法(金アルバ)
 -仕立て道具 作成個数×5個
 -砂金 作成個数×16個

●手順
まず、レシピをそろえます。生地と金色レシピは首都の道具屋で売ってますので、仕立て道具と一緒に買います。
仕立て道具は×5個が目安です。50個作成の場合は250個あれば十分です。
モード3巻はピサの道具屋で売ってます(要投資)
モード5巻は一応レアレシピなので、もって無い場合はリスバザーや商会ショップで探してみてください。かなり出回っているレシピなので安ければ数Mで入手できると思います。

レシピと仕立て道具を買って、アイテムの空きを十分に作ったらケープまで移動して、砂金を買います。
砂金の個数は作成する金アルバの数×16ぐらいが目安です。
50着作るのであれば800個を目安にしてください。

砂金を積み終わったらカルカッタに移動します。
生糸があるならディブやマスリパタムでもいいじゃないか、と言われるかもしれませんが、材料に大量の絹生地を使うので、カルカッタ以外だとかなりしんどいです。
カルカッタでは織物フルブーストして作成作業をすると楽だと思います。

もてるだけ金アルバを作ったら納品する開拓地に移動です。
途中で冒険職に転職したりしてもいいですし、作成と納品を別キャラでやったりしてもいいと思います。

●納品の際の注意点

納品の際の注意点として、文化度や商業度などの開拓度は1時間に一定量までしか上がらないというのがあります。
これが信じられないほど少ない数値なので、1時間に大量のアルバを納品してしまうと途中で上限に当たって全然上がらないという結果に終わります。
何個ぐらいが安全圏かは状況によってかなり変わるのですが、15~20個が安全圏だと思います。
これは個人じゃなくて開拓地ベースなので、2人が20個ずつ納品してもアウトな点要注意です。

まとめ
製作自体は慣れると50個1時間程度でできるのですが、移動時間と納品の待ち時間が結構難点です。
フレと協力して納品、生産を手分けしてやったりするのがオススメです。
(その際生産者は貢献だけもらって納品者は経験値をもらうという感じにするといいと思います)

dol09057.jpg
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/608-77ad3613
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。