ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

« いたずら    相性診断 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

石油

2週か3週前のガイアの夜明けを見ました。
アフリカの石油利権を巡る各国の争いの話。

争奪戦に必死な各国の中から、日本中国アメリカをピックアップして取材した内容でした。

具体的にはアンゴラリビアに焦点が当たってました。

アンゴラは大航海時代やってる人なら皆ご存知のルアンダ周辺の国。
3年前まで内戦が続いていて、大量に眠っている(と思われる)石油がある国。
国の建て直しのために石油を売りたいが、アンゴラの石油公社がどうも不正を働いていて利益を着服し続けて居るらしく、欧米がそのために出資できずに居るところを、中国が支援を申し入れたらしい。
で、今は大量の中国人が復興事業や石油事業を支援する代わり、毎日1万バレルの石油を送ってもらってるとか。
凄かったのは中国人の出稼ぎ。
単に技術者が来るだけではなく、中国風野菜を作る農夫やコック、家を建てる建築技術者等できて、住み込むぐらいの勢いで働いているようです・・・

リビアも大航海やってる人なら容易に場所が想像できるでしょう。
トリポリ周辺の国です。(大航海っていい勉強になるよね・・・)
近年まで経済制裁が続いていたもののそれが解除され、今各国が一斉に石油採掘の権限を求めて押し寄せて居るそうです。
今回の話では売りに出た26の鉱区のうち5個を日本が競り落とした、というないようでした。

しかし、アフリカは石油の宝庫である反面、米ソの冷戦で内戦になった後遺症がまだ残っていて、各地で内戦が続いているわけですが・・・

このまま石油が不足していくと、今度は石油の利権を巡って戦争が始まりそうで怖いです・・・

戦争になるとしたら、アメリカVS中国でしょうねぇ・・・

第三次世界大戦は石油が発端になる・・・・のかな

追記:これを書いていて知ったのですが、ルアンダ(都市名)とルワンダ(国名)って全然別の国なんですね(汗)
ルアンダは大航海のルアンダ。上記で書いたようにアンゴラ共和国。
ルワンダはルワンダ共和国。中央アフリカにあってこちらも内戦続きだった国。

アフリカの内戦って大航海時代以降、欧州各国が利権のために植民地にしたり、独立煽ったりしてこうなり続けてるんですよね・・・
(今もアメリカは煽ってる)
日本も朝鮮、中国東北部、東南アジアを植民地化してたんで人事じゃないですが・・・酷い話です
ちなみに、ルアンダの公用語は今もポルトガル語だそうです
スポンサーサイト
B!
COMMENT
( ・〓・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/65-3a205c72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。