ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[ゲーム] HoI3その後

というわけで、年末~正月三が日HoI3ばっかりやってた久遠です。こんばんわ。

やったからにはやはりブログに書きたいので、興味ある人が居なくても、書いてしまいます。
ごめんなさい。
もともとなんでも書いてたブログなんですけど、モンヴェのRSS作ったあたりからアクセス増えたので、あまりモンヴェ以外の記事を書きにくい心理もありまして・・・今更ながら別のブログにしておけばよかったのかなーとか悩んでます。遅すぎますがw

で、前回書いた一回目のプレイはあまりにも弱いイギリスを41年に本土征服し、あっさり終戦。
このあたりで色々慣れたので、そのまま2週目を新規スタートしました。

2週目の目標は序盤の日中戦を行い、その後連合国と戦争をしながらアメリカ、ソビエトの2大強国と戦うこと。
まぁ、これをやらないとHoIの日本プレイとしてはやった気がしないので・・・

で、まず研究と生産を色々しながら1937年をまつ。(開始は1936年)
1937年に盧溝橋事件のイベントで日中戦を仕掛けることができるのでこれで開戦。
中国国民党と開戦→国民党と同盟関係の各軍閥と中国共産党が参戦。

前作は中国軍閥同士の内戦に乗じて各個撃破できたんですが、今回それは出来無いようなので、力攻めです
とはいえ、普通に満州から全軍で攻めても泥沼化しそうなので
・満州方面からの力攻め(2軍、10個師団)
・青島方面からシャンシー背後への攻撃(3軍、15個師団)
・上海方面から南京へ強襲(2軍、10個師団)

と言う感じで攻めて見ました。(SS撮り忘れましたw)
シャンシー側は問題なく進んだ物の、青島方面がシャンシー、国民党の集中攻撃にあった上に補給が途切れ途切れで大苦戦・・・
今回インフラの低い地域に大軍を集中させると補給切れで大苦戦するんですね
バルバロッサというかアムリッツアというか・・・・
ある程度それを予想して3方面に分けたんですが、それでもキツかったです。

まぁそれでもなんとか力攻めでシャンシーを併合。
軍隊が国民党に流れたら勝てないかもとおもったんですが、普通に消滅したので(いいのこれ?)そのままの勢いで共産党、シーベイサンマ、国民党と落として最後に南の軍閥落として制圧完了。

軍閥の兵士が生き残ってる中国に流れ込めばもうちょっとリアルに泥沼化していいんじゃないかなーとおもいました。
(実際そうなったら補給難過ぎて勝てる気がしませんw)
あと、雲南軍閥(ユンナン)が参戦してこないのも不可解でした・・・

ちなみに、日中戦中に唯一とってたSSがコレ
戦場の都市名に感動したとかしないとかw
いや、曹操の墓発見の直後だったんでさらにタイムリーでして
ちなみに日本側の前線指揮官は悪名高い 辻さんですw
Hoi3_07.jpg

ちなみに戦争ゲーですが、戦闘画面はこの画面だけの偉いシンプルなゲームです。
なのに、クアッドコアでも重たいほどハイスペック要求するあたり・・・どれだけCPUの演算が多いかわかるでしょうか
・・・・同一画面で世界中の1000以上のユニットが戦争するんで・・・ほんとすごいゲームです(地味ですが)

で、日中戦終わったのが1938年の3月ごろでして(開戦が1937の2月)
ドイツのポーランド進行はまぁ1939前後だろうから1年は軍拡頑張るか、とおもっていたところまさかの事態発生
Hoi3_06.jpg

お願いだから自重してくださいイギリスさん・・・・
まさかの、イギリスの宣戦布告で1年半早く二次大戦が発生しました・・・

この時の枢軸構成国 ドイツ、イタリア、日本、満州、中国
連合構成国 イギリス、フランス(のみ)
自殺行為にもほどがあります

まぁ、関係していないポーランドは守られたんである意味有りなのかなーと思ったんですが
例によってオーストラリアは早々に枢軸側に参加。前回以上に余裕でインド制圧を済ませる日本。
インパールとかただの通過途中の空港でしかなかったです・・・

ヨーロッパは例によってマジノ線でドイツが大苦戦してたんですが、オーストラリアのあと、スペイン(国粋派)を勧誘していたところ成功しまして
Hoi3_12.jpg

こうなりました

Hoi3_08.jpg

スペインによるパリ占領、フランス降伏・・・ひどい歴史になりました・・・

日本は空母&軽巡洋艦大量生産でイギリスと全力で開戦を繰り広げていたのですが、なんか妙に・・・というか、ひどくというか、空母が弱い・・・
空母6隻主力艦4隻護衛艦10隻艦載機12ユニットの艦隊でイギリス艦隊10隻と戦って全鑑大打撃受けたときは目が点になりました・・・時代が早すぎて空母が戦艦より弱い・・・

で、修理しつつだましだましイギリス海軍を駆逐していたところ、来ました
Hoi3_09.jpg

公式チートの彼です。
ちなみに、どれぐらいチートかというと、日本の工業力(IC)は150程度なんですが、かの国の工業力初期状態で軽く400を超えてます。
おまけにすべての資源と石油も余るほど算出する上に、技術もダントツ世界一。

流石に焦ったので、修理中の艦隊かき集めて護衛にして一気にイギリス本土へ進行して・・・落としました
この時点で1940年。正直歴史の流れが早すぎですw
Hoi3_10.jpg

イギリスを併合したことで、日本のICも400になってかろうじて戦える様になったんですが(多分アメリカはこのとき550以上)台湾上陸中の米軍小艦隊(主力艦2隻護衛艦2隻輸送艦1隻)を空母6隻を含む主力20艦隊で攻撃したところ、こちらが6隻沈むというわけわからない結果でなきそうになりました・・・

その後、海戦中心で1941年まで戦っていたところ、セーブすると強制終了すると言うバグが発生。
いっこ前のセーブを使って続けるも、同じ1941年4月にセーブすると終了・・・・ということで・・・・

2週目終了となりましたOrz

噂の致命的バグかーーーとおもい、公式を見に行ったところ、Ver1.03のパッチがリリースされていた(25日に出てたらしい、知らなかったOrz)ので、コレを当てて意気揚々と3週目をスタートしました
(セーブデーター引き継げないと言うことで、意気揚々としてるのはおかしいんですが)

3週目は2週目と同じコンセプトで始めたんですが・・・
なんか、Ver.1.03にしたことでとんでもなくゲームが変わっていてビビりました

気がついたところをいくつかあげると

・日本のカラーが赤→黄色に イギリスも赤なので見にくくて困ったのでこれは感謝。2も黄色だったしね
・初期の技術が大幅に進歩。空軍のドクトリン(戦術)が1918年相当っていうのは流石に変だと思いましたw
・インターフェースが色々便利に。1司令軍まとめて輸送艦に乗船できるのに感激w
・ついでに小マップに世界の昼と夜を示す波形が追加。コレカッコよすぎですw
・AIの考え方が色々変わった
・空母が強くなった気がする
・盧溝橋事件の発生条件が1937年7月以降に変更

といったところでしょうか・・・
あと、1.0からそうだったのかもしれませんが・・・
栗林中将が異常につよかったです・・・あまりに強いので元帥に昇進させて大本営司令官にしましたw
(栗林中将が分からない人は硫黄島の映画でも見ましょうw)
Hoi3_11.jpg

ちなみに上の画面の右下に世界地図があるんですが、それのグレーの部分が夜で、明るい部分が昼間になるんですね
上の画面の場合、インドで戦争をすれば昼間、イギリス本土で戦争をすると夜戦、アフリカで戦闘すると夜戦だけどすぐに夜明けだとわかるわけです。
この昼夜の境界の波型が1時間ごとに動いていくので妙にカッコいいです
世界中で戦争を同時にするのに、夜間に戦闘するとペナルティがあったり(戦闘能力-50%のペナルティ)
それを軽減する技術(暗視ゴーグルやレーダー戦闘技術)があるという超細かいこのゲームならではです・・・

で、そんなこんなで編成を終えて1937年にイベントで対中開戦をしたんですが・・・

日本(枢軸に加盟済み)が中国国民党と開戦
中国と同盟関係の中国共産党と各軍閥が対日参戦

といったところまでは前回通りだったんですが・・・・

参戦後の中国共産党が、ソ連率いる共産陣営に戦争中にもかかわらず加盟しまして・・・・・

日中戦のさなか、しかもポーランド進行もまだまだの時点で、枢軸陣営VSソ連の第二次世界大戦が勃発しました

\(^o^)/

そりゃもうすごい勢いで満州併合朝鮮併合、中国開放。
でも海軍は圧倒的有利なので上陸はされないというひどい有様になりました。

なんかVer.1.03になって各陣営が超積極的に各国を招くようになったようで、今度は史実より圧倒的な速度で連合が巨大になってました。
1938年時点で、イギリス、フランス、ベルギー(!!)、ポーランド、オーストラリア、ニュージーランド等等・・・

正直続きは見たいのですが、プレイヤーの指揮統率値(ようするにやる気w)が0になってしまったので一旦中断中です・・・このまま終了かもしれませんw

まぁ、なんというか・・・・

このゲーム、正月休みじゃ全然足らないですw
一ヶ月ぐらいどっぷりやりたいところですが・・・さすがの久遠でもそれは躊躇してしまいますw
躊躇しなくても実際問題そこまで時間はありませんしw

イタリアや小国でのプレイもやりたいんですが・・・・
日本でもうちょっと色々やりたいのでどこまでできるかなーと言うところの今日この頃でした。
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/803-d4159812
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。