ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[日記] キーボード分解掃除

引越しに向けて部屋の片付けを進めているのですが、そのなかで、数年間放置していたキーボードを発掘したんです。

数年前DELLでPCを買った時についてきた、無線対応キーボードなんですが、でかくて重いので外しておいておいてそのままになってたわけですね・・・

キーボードは予備が有った方が色々便利なので、この際だから綺麗にして箱に仕舞ってとっておこう とおもいたち、また分解掃除をしたんです。

以前もキーボード分解掃除の話書いたことがあるんですが、その時に思った以上に分解掃除を知らない人が多かったので、こんかいはちょっと手順を書いてみようかなーとおもいます。

とはいえ、他のブログサイトでももっと詳しくて細かい説明をしてるところがいっぱいあるので、詳しく知りたい人は「キーボード 掃除」あたりでググってみてください。

開始前の注意点。
掃除自体は30分も有れば終わりますが、キートップの乾燥は半日ぐらい時間をかけた方がいいと思います。
なので、ある程度キーボードを使わないで大丈夫な時間がある場合にやるようにしましょう。
ただし、乾燥もドラヤーと綿棒を使えば短時間でできるので、忙しい場合は乾燥を工夫して時間短縮してみてください。

1、まずキーボードの全体を写真にとります。分解掃除ではキーをすべて外して掃除するので、掃除した後でキーを全部戻さなければいけないので、そのために写真をとっておくわけです。
出来るだけキーがちゃんと識別出来るように取りましょう。左右に2,3枚に取り分けるといいと思います。

・・・載せるかどうか結構躊躇したんですが、今回掃除したキーボードはこんな感じです・・・・
blog031.jpg
うん、ひどいですね・・・・ほんとにOrz

2、キートップを外します。
キーボードによってできないものも有りますが、大体のキーボードでは
キーボードのキーの隙間からマイナスドライバーなどを突っ込んでちょっと上にひねると簡単にキートップを外すことが出来ます。とりあえず端のキー(Ctrlあたり)から外してみます。
キーが高いタイプのキーボードでは全部大丈夫だと思うのですが、キーが低いもの(あまりへっこまないもの)に関しては出来ない場合もあるので、ちょっと力を入れても取れそうもない場合は無理をしないように気をつけてください。
あとノートパソコンのキーボードは多分全部外し方が違うと思います。
一個外すことができたら同じ要領で全部のキーを外してしまいましょう。
きっと外したキーの裏のおぞましい汚れが見えてくるとおもいますが、一気に全部剥がします。
注意事項として、エンターキーやスペースキーのような大きいキーには内部に部品がついていることがあるので外すときに壊さないように注意してください。

キーをすべて外したら、キーヲ台所のボールなどに入れて、水洗いします。
水に浸してしまって、そこに食器洗い用の洗剤を入れてがしゃがしゃとかき回せばだいたい汚れが全部落ちますw
汚れが酷いキー(飲み物をこぼしたとか)があるばあいは個別にスポンジとかでこするといいです。

キーを洗い終えたらタオルのうえなどに並べて乾かします。
特にキーの裏側の凸凹部分に水がのこりやすいのでそれがちゃんと乾くようにしましょう。
並べる前にタオルでくるんで良くシェイクするとかなり早くに乾燥終わると思います。

で、キーを乾燥している間に本体を掃除します。

まず、キーが抜けた穴に大量のホコリや髪の毛が溜まっていると思うのでこれを取り除きます。
ただし、いきなりゴミ箱とかの上でひっくり返して裏からバンバンやると必要な部品までも一緒に落ちる恐れがあるので(キーボードによって部品の有無は様々です)まず新聞紙の上とかでひっくり返してゴミを出しましょう。
ある程度ゴミが出たあとは掃除機やミニ掃除機、綿棒なんかを利用して中の部分を掃除してみてください。
剥がれる心配のある部品がない場合、大型掃除機のホースでガーっとすってしまうのが早いと思いますw
(部品を吸い込むと最悪なのでやる場合は良く確認してください)

中があらかた綺麗になったら、外枠の掃除をします。
良く絞った雑巾なんかでざっと拭くだけでおkです。
邪魔なキーが無い状態なのですごく楽に拭けると思います。
ついでに内部も拭ける場所は拭いておくといいと思いますが、内部は水滴等が残らないように気をつけてください。

で、一通り拭き終わったら、キートップが乾燥するのを待ってキーをもとに戻します。
乾燥の目安は内部の細かいところに水が残ってないことです。
水が残ってるけど早くしたい場合は綿棒などを突っ込んで張力を壊した上でドライヤーを軽く当てればいいと思います。
キーは真上からはめ込めばすんなりもとに戻りますので、最初にとった写真でキーの配置を注意しながらはめ込みましょう。
キー配置ぐらい覚えてるわボケェという人も多いと思うのですが、Insert,Del,Home,Endあたりの配置とかはなかなか曲者なので、念のために写真確認はしたほうがいいとおもいます。
あとなにげに、矢印キーが難しいです・・・大抵はどの方向も左端によるように書いてあるので、それを目印にはめ込みましょう。

で、全部はめ終わればそれで完了です。

ちなみに、今回の久遠のキーボードはこんな感じになりました
blog032.jpg

こんな感じにかなりきれいになるので、半年に一度~一年に一度ぐらいやるとすっきりしていいかと思います。
スポンサーサイト
B!
COMMENT
べらるさん、みいにゃさん>
買う派が二人もっw
そりゃ今は安いですけど・・・なれれば実働時間30分ぐらいで掃除終わるんで・・・もったいないっすよ;;
まぁ、この写真の汚れっぷりだったら普通捨てるって言うのは正直否定できませんけどwww

みっひーさん>
ですよねっ!
って、確かにぬこ様がいらっしゃると毛がスゴそう・・・w
この新品同然の感じを知っちゃうと、洗う派になりますよねーw
私は洗う派!ヽ(`Д´)ノ
猫の毛詰まる詰まる。。で中は毎回おぞましいことになってますので怖楽しみ(ぁ
さらに気合入っちゃうとネジもはずして上のカバー本体も水洗いする時あります!
乾燥さえちゃんとすれば新品並にぺかぺかになっていいですよねぇーww
私もべらるさんに同じく!w
私は新しいキーボード買っちゃうかもしれません…
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/832-aa9df85a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。