ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

[Vic2] ベニン獲得競争

Victoria2無印版 日本リプレイ日記の13回目です。
アフリカ植民レース一人フライングスタートを決めて独走状態の日本
そろそろ参入してくるヨーロッパ先進国を以下に抑えきれるかがポイントになってきます。

初回記事はこちら

前回途中に竜騎兵が生産可能になったので各地で竜騎兵生産開始してます
V2_0683.jpg

で既成の部隊に組み込んでいきます
久遠はこんな感じの10個旅団からなる部隊を中心に運用しています
V2_0684.jpg

ここで植民中のベニンの状況を見てみたところ
V2_0685.jpg

イギリスさんきとるやんーーーー

どういうわけかよくわかってないんですけど、基本日本の植民速度よりヨーロッパ諸国の方が植民していく速度速いんですよね。
なので現時点ではリードしていますがかなり危ないライン・・・
植民地化は早く100%になった人の総取りなので間に合うか気が気じゃないです

ここで鉄製の線路の研究が完了
次は重騎兵をつくるため軍事統計を研究します
V2_0686.jpgV2_0687.jpg

フランスさんがここでオマーン併合しました。
V2_0688.jpg

アラビア半島はこんな感じに・・・
V2_0689.jpg

ネジドとビシャーズは日本が勢力圏に入れて保護してますがいつ攻め込まれるか・・・
対岸のペルシアも勢力圏に入れたいところですけどなかなか厳しいんですよね

ベニン情勢。かなり追いつかれてます
V2_0690.jpg

軍事統計の研究もすみやかに完了
V2_0691.jpg

次は工業から作業の自由化です。
V2_0692.jpg

ここでまたしてもフランスさんがイタリアに宣戦布告。
今回のフランスさんやたら好戦的です・・・
っていうか、まるでイギリスが止めに入らないんですよねー・・・どうなってんだろ・・・
V2_0693.jpg

日本にはポルトガルから同盟の提案。
・・・またっすか?
なんかうけた途端に大義名分が出てきそうな気がして嫌なんですけど・・・とりあえず受けます
V2_0694.jpg

作業の半自動化もサックリ完了。
次は行政効率を高める「特別紙幣の印刷」です
V2_0696.jpg

で、やっぱりでました。
V2_06967JPG.jpg

今回、大義名分はこんなパターンばっかりですな・・・
さすがに前回で懲りたので今回はスルー。

でダホメへの植民が完了
V2_0698JPG.jpg

なんか5箇所同時植民してると速度が落ちる気がしたので、今回はヴィンロンに官僚の助成を行っておきます
V2_0699JPG.jpg

官僚の助成をすると行政効率が上がるので資源領や税収が改善します。
さらに植民地域で日本人官僚が全体の1%を超えると植民地を州に格上げできるようになるのです。
非植民地化すると工場が建てられるようになるので国力が大幅に増えます。
本来植民地競争が終わったあとでやることですが、今回一箇所だけこうしてみます。

で、イギリスとデットヒートを繰り広げていたベニン植民もなんとか勝利
V2_0700JPG.jpg
最後は2%差まで追いつかれてホント焦りました・・・

次はダホメ北部のニアメーに。
横に長い州なので植民地前線にしたいところ。
多分途中でフランスさんが参入してきます
V2_0701.jpg

で、ラゴスへの植民も完了
V2_0702.jpg

これで中央アフリカ沿岸もがっちり抑えることが出来ました。

で、そんなさなか・・・

V2_0703.jpg

またしてもスペインですか・・・

懲りないですねー、ほんとに。

次回、第二次スペイン戦争です。

スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/920-f338a840
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。