ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

パトリシアン4 プレイ日記7回目 財宝と君主クエスト

パトリシアン4 プレイ日記 7回目です
一回目はこちら

前回ようやく3都市目の交易拠点を作ったところですが、その間続々と新たな船が完成しました。
Patrician4_231.jpg

※画像はクリックで拡大表示できます

3都市に生産施設や家を作っていくととにかくお金が足りないので、このあたりで財宝の地図をとりに行こうかと思います。
財宝の地図で大事なのは「船倉につめないほどの交易品」を拾った際にもったいなくないように、可能な限り大きな船団で拾いに行くことです。
なのでまず、完成した船を集めてメインの船団に入れてひとつの大きな船団にします。
Patrician4_234.jpg

すべて合流し、船倉5880の船団となりました
Patrician4_244.jpg

というわけで、その船団で地図の場所まで移動です
Patrician4_245.jpgPatrician4_171.jpg

近くに着いたら進行速度を0.1倍速にしてじっくり探します。
地図の財宝は相当近くに寄ったときしか出てこないので10倍速で飛ばすと見失うのです

で、何とか発見
Patrician4_246.jpg

中身は現金27万ほどでした
Patrician4_247.jpg

船倉満タンの交易品だと仮に1品金貨100枚としても58万ほどなので、それに比べたら見劣りしますがかなりおいしいデス。

ところで、このゲーム、ハンザ同盟として都市と貿易するわけですが、これらの都市は現地を治める君主の支配下にあるわけです。
君主は王様か公爵になるわけですが、これを都市があまり無視していると君主の軍に攻め込まれたりします。

君主軍は防衛設備で迎撃するほかなく、失敗すると町のたくわえをすべて奪われます。
また包囲攻撃を受けている間、町の外の生産設備が生産中止となるため畑などの生産設備を持っていると結構打撃となります。

で、そうされないためにどうするかというと、君主からの依頼にこたえて都市の君主からの印象をあげておく必要があるわけです。
君主のクエストはその都市の城門から受けられます

クエストは何種類かありますが、メインはこの2種類です
Patrician4_237.jpgPatrician4_242.jpg

Tributeは君主に少量の交易品を貢物として送るクエスト
現金の謝礼も入るので懐は痛まないかわりに3種類の交易品を集めるのが若干手間となります。
基本はこのクエストで君主の満足度を保つことになります。
もうひとつは君主の要求にこたえて現金を渡すクエスト。
だいたい5~10万程度要求されます。
この段階で10万は大金なのでできるだけTributeで満足度をあげていきたいところです。

ちなみに君主の満足度一覧は一度に見ることができます
Patrician4_239.jpg

当然、町によって所属する国は異なるわけで、献上する君主も変わってきます。
ゲームに登場するのはイングランド王国、フランス地方、メクレンブルグ公国、デンマーク王国、ノースキングダム、スウェーデン、ポメラニア地域、リヴォニア連合の8地域。
Patrician4_254.jpgPatrician4_255.jpg

地域によって呼び方が違うのは支配方法が違ったこの時代を表しているんだと思います。
王国の権力が隅々まで届かない時代ですし、公爵領として力を持っていた地域や別民族によって支配されていた土地などもあるのでこうした表現なんですね。

で、この時点でLubeckはメクレンブルグ公国配下、Malmeはスウェーデン配下、Stockholmはノースキングダム配下となっています。
なのでこの3君主の満足度が50%を切らないように気をつけて進めていきます

その後、各城門チェックを続けていると、Lubeckで上記2種類以外のクエストが発生。
Patrician4_281.jpg

クエスト名は通商路支援でしょうか。
交易品を納入する点はTribute同様ですが、こちらはかなり重要なクエストです。

肉の量が厳しかったですが何とかクリアし・・・
Patrician4_288.jpg

クリア特典として新たな商用路とそこからつながる都市がハンザの交易都市に加えられました。
Patrician4_290.jpg

都市はMinden
BremenとCologneの間の都市で、今回のクエストでCologneとの交易路が開通したわけです。
陸上交易路は交易路のある都市で馬車を作ることで交易を行えます。

ちなみに開放される交易路は君主毎に決まっており、君主一覧のActive land routesで確認できます。
Patrician4_289.jpg

メルレンブルグ領内は特に初期から交易路が多く、中にはLubeckとHumbrugを結ぶ陸路もあるのでLubeckの君主クエストはガンガン進めて交易路を増やしたいところです。

その後、もう一度陸路クエストが出たのでさっくりクリアしたところ・・・
Patrician4_295.jpgPatrician4_296.jpg

Humbrugの文字に小躍りしたのですが・・・
Patrician4_297.jpg

Hamburg-Bremen間の陸路でした・・・
この段階ではほとんどメリットのない陸路・・・

ただ、この後BremenとMindenがつながれば一気に有益な陸路となるので、今後に期待です。

そんなところで今回は終了。
次回に続きます



※Steamでダウンロード購入もできます
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/940-9efd5318
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。