ぶろ久゛遠

藤堂久遠のダメ人間日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B!

パトリシアン4 プレイ日記9回目 地中海貿易

パトリシアン4プレイ日記の9回目です。
一回目はこちら

このゲームは船団を作成すると自動的にキャプテンが任命されるのですが、船団のキャプテンは航海や取引を行った量に応じてレベルが上がっていくようになっています。
レベルは戦闘、航海、取引、修理とあり、それぞれ効果があるのですが、その中の航海がLv3以上になると地中海遠征貿易を行えるようになります
Patrician4_282.jpg

OsloとMalmoを自動航海していた船団の船長が航海レベル3になっていたので、この船長を使って地中海貿易船団を作ることとします。

適当なCog一隻をそれように用意して、キャプテンを移動させます
Patrician4_283.jpg

あとはホームタウンのギルドで地中海貿易の許可をもらいます
Patrician4_284.jpg

許可をもらったら、船団を地中海に派遣します。
ロンドン南の矢印に行き先を指定すると・・・
Patrician4_285.jpg

どこの都市と貿易するか選択できます。
Patrician4_286.jpg

Suezってなってますけど、場所的にアレクサンドリアですね。
帰還する港を選んで出航です。
Suezの場合、鉄製品と毛皮が売れて、胡椒と布を買えます。
いくらでいくつ買ってくるかは町の状況と船長しだいなので期待して送り出します。

地中海貿易は最初1都市だけですが何度か派遣しているうちに他の都市を発見して来ます。
最大で5都市と貿易できるようになるのですが、実際都市の場所はかなりの数があり、どの都市と貿易できるかはプレイ毎にランダムとなります。
都市を発見するころには他の自動航海をしている船長も育って航海レベル3となると思うので都市発見にあわせて船団を増やしていく予定です。
地中海貿易は目的の都市に向かって取引して帰ってくるという流れなので、目的の都市数分だけ派遣船団を用意したほうが効率的なのです。

で、資金的にも余裕が出てきたのでそろそろ4都市目を作りたいところです。

この段階で拠点にしている都市で生産できない交易品は
蜂蜜、布、洋服、ピッチ、毛皮、塩漬け肉、ワインの7種類。

地中海貿易も開始したことだし、ここは布を生産できるロンドンに新拠点を作ってみます。

Patrician4_293.jpg

ロンドンのメリットはなんと言っても羊毛と布両方生産できる点です。
布は材料として羊毛を使用するので、両方生産できることでかなり効率的になります。

地中海から戻った際最も近い都市というのもメリットです。
Patrician4_294.jpg

4都市目の権利は17万ちょい。
だいぶ高くなってきました。
権利購入後は取り引き事務所と倉庫を建ててておきます。

他に生産品と特産品の権利ですが・・・
ロンドンは布が特産なので一気に両方獲得しておきます
Patrician4_299.jpg

権利二つで14万、全部まとめて31万・・・お高いです。

ロンドンでは羊牧場2個と布製作所2個を建設
Patrician4_301.jpgPatrician4_302.jpg

人数最大まで雇うと羊牧場1個で布製作所2個分で使う材料となるので、以降は1:2の割合で作っていくとよさそうです。

地中海貿易に行ってた船団が帰ってきました。
とりあえず行き先変更でロンドンに帰還させます
Patrician4_300.jpg

貿易の成果は布112と香辛料58樽
香辛料はどこの都市でも生産できない交易品でだいたい900~1000で売れるので大変おいしいです。

その後も交易を見ていると、London-Malmoの交易船が地図のかけらを発見していたので拾わせます
Patrician4_303.jpg

地味に購入して進めていたので、2個目の地図も4枚目です。
Patrician4_304.jpgPatrician4_305.jpg

どうやらコペンハーゲンのあたりのようです。

その後、エディンバラからの交易船がかけらを発見し、×の位置もわかりました
Patrician4_310.jpgPatrician4_313.jpg

コペンハーゲンの南ですね
早速、メインの船団に取りに行かせます。

Patrician4_315.jpg

今回も現金財宝でした。32万ちょい。
調度ロンドンへの投資分が回収できた感じで財政がぐっと楽になりました。

そのころ、Lubeckでまた交易路クエストが出ていました
Patrician4_307.jpg

Patrician4_308.jpgPatrician4_311.jpg

Bremen-Mindenの交易路だったようで、これでCologne-Humburgが陸路で結ばれました。
これはかなり陸路が有用になるので、陸路内のどこかに取引拠点を作りたいところです。

で、財宝発見で資金も十分なので5拠点目を作りたいところ。
候補はAalborgかCologneなのですが、さすがにそろそろ肉の不足が著しいので先にAalborgに拠点を構えることとします。

Patrician4_317.jpgPatrician4_318.jpg

5拠点目は権利3個あわせて54万。
財宝発見で80万近く持ってたのでなんとかなりましたが、そろそろ拠点作成も厳しくなってきます。

取り引き事務所の建設を開始したところでランクアップ
Patrician4_319.jpgPatrician4_320.jpg

chairmanに昇格です。
chairmanになるとホームタウン市長への立候補ができるようになります。

また、昇格と同時に新たな海賊が2個でました
Patrician4_322.jpg

これで出現している海賊は4グループになります。
拠点は一箇所しか見つけられていないので、他3箇所も発見していきたいところです

忘れる前にLubeckの市長に立候補しておきます。
Patrician4_326.jpg

市長選は年一回なので結果はまだ半年ほど先ですが現時点の支持率では一位なので待ってればなれそうです。

そんなところで今回はここまで。次回に続きます



※Steamでダウンロード購入もできます
スポンサーサイト
B!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://toudoukuon.blog18.fc2.com/tb.php/942-9f86a1ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。